クレジットカード徹底比較電子マネー比較スマホ決済>LINE Pay(ラインペイ)の使い方と活用方法

 人気のクレジットカードベスト3 
1位:楽天カード
楽天市場での買い物は4%還元。楽天外でも常時1%のポイント還元率。年会費完全無料。
2位:三井住友VISAカード
クレジットカードのド定番ともいえる、三井住友VISAカードのスタンダードカード。
3位:dカードGOLD
ドコモユーザーが圧倒的にお得なクレジットカード。年会費も余裕でペイ。

LINE Pay(ラインペイ)の使い方と活用方法

LINE Pay(ラインペイ)はメッセンジャーアプリのLINEが提供する決済サービスです。

大きくLINE(LINE Pay)のアプリを利用した決済と、LINE Payカードというブランドプリペイドカードを利用した決済が可能となっています。



そもそもLINE Payとはどんな決済手段なのか?

LINE PayはLINEアプリのウォレット(口座)にチャージ可能な残高で、それを利用した決済が可能になっています。

スマホ決済としてはアプリですが、プラスティックカードタイプの利用も可能です。こちらはJCBプリペイドとなっていて、JCB加盟店でクレジットカードと同じように残高の範囲内でお買い物が可能です。

他の○○ペイ系の決済はスマホ決済(アプリ決済)のみというところが多い中で、アプリ決済とカード決済の両方ができるという点はLINE Payの強みといえます。

また、LINE Payにチャージ済みの残高はお友達などに送金することもできますし、手数料はかかりますが払戻(銀行口座)も可能となっています。

 

LINE Payで支払いをする方法

<LINE Payカードの場合>
クレジットカードと同じです。店頭でカードを提示してお店の方にカードリーダーを通してもらい決済します。

<LINE Payアプリ決済の場合>
アプリ決済の場合、お店の人にバーコードを読み取ってもらうタイプと、スマホカメラを使ってバーコードを読み取るタイプがあります。

・アプリのバーコードを読み取ってもらうタイプ(コンビニなど)
アプリをたちあげて、「コード支払」をタップ。パスワードを入力して確認をし、あとは店員さんにバーコードを読み取ってもらいます。

・アプリのカメラでQRコードを読み取るタイプ
「コードリーダー」をタップしてお店のQRコードをよみとります。表示内容を確認して支払いをします。

 

LINE Payのポイント還元

ポイント還元は0.5%〜2.0%の段階性の還元となっています。マイカラーと呼ばれておりカラーによって還元率が変わってきます。

  • ホワイト:0.5%
  • レッド:0.8%
  • ブルー:1%
  • グリーン:2%

このマイカラーは前月の利用金額(実績)で増減します。

《グリーン》決済金額 : 10万円/月
《ブルー》決済金額 : 5万円〜9万9,999円/月
《レッド》決済金額 : 1万円〜4万9,999円/月
《ホワイト》決済金額 : 0円〜9,999円/月

となっており、グリーン(2.0%)還元のハードルはかなり高めです。

 

今月のおすすめクレジットカード

 

クレジットカードに対する口コミ大募集

現在利用されているクレジットカードを使ってみても感想や評価などを募集しています。みなさんのクレジットカード選びのためにぜひご協力ください。

>>クレジットカード口コミ投稿フォーム




管理人厳選!お勧めカードランキング

クレジットカードの情報ならお任せ!

クレジットカード徹底比較はクレジットカードの最新情報や話題のネタからカードを正しく、そしてお得に使うための情報をまとめたサイトです。

皆さまのクレジットカードライフの少しでもお役にたてればと思っております。

お問い合わせやご連絡は「こちら」からお願いします。