クレジットカード徹底比較クレジットカード選びの基礎知識>クレジットカードと審査

 人気のクレジットカードベスト3 
1位:楽天カード
楽天市場での買い物は4%還元。楽天外でも常時1%のポイント還元率。年会費完全無料。
2位:エポスカード
海外旅行傷害保険が無料で付帯。マイルはもちろん、シダックスやロイヤルホストなどの割引も。
3位:三井住友VISAカード
クレジットカードのド定番ともいえる、三井住友VISAカードのスタンダードカード。実質年会費無料も可能

クレジットカードと審査の基本

クレジットカードはカード利用者に対して与信を行い、限度額内の支払いを一旦カード会社が担保します。そのため、カード会社は利用者に対して審査を行い、この人に当社のクレジットカードを利用させても大丈夫かという審査を実施します。

この審査によってクレジットカードが発行されるか、それとも審査落ちとなるかが決まるわけです。ここでは、クレジットカード会社が行う審査についてその内容やどんな点を見ているのか?という点について分かりやすく解説していきます。



当サイト人気No1のクレジットカード。スタンダードだからこその高評価

クレジットカード審査の基本

クレジットカードを発行する会社が審査をする内容は立て替えているお金がしっかりと返済されるかという点に絞られます。この基準として使われるのが専門用語で3Cと呼ばれる「返済能力(Capacity)」「返済資質(Character)」「担保(Capital)」の三つが重要となります。

返済能力 貸したお金を返すだけの経済的な能力があるかどうかの審査となります。収入の金額はもちろんですが、その安定性も重要視されます。クレジットカードの審査ではもっとも重視されます。
返済資質 返済資質とは、返済についてしっかりと返済を行ってくれる人かどうかの審査です。過去に不払いの履歴がないか?決められた日にしっかりと返済してきたかなどがチェックされます。また、申込内容に嘘があるような場合も資質が悪いとみなされることがあります。
担保 担保とは、その名前のとおりカード利用代金に見合うだけの資産(預金・有価証券、持ち家など)があるかどうかを見るものですが、ゴールドカードなどの高額決済カードを除きそこまで大きくは重要視されません。

カード会社では、これらの3Cに基づき利用者を審査します。クレジットカードの審査の方法はスコアリングと呼ばれる方法が一般的であり、これはカード申込者が申請する職業や年収などの情報などをそれぞれ点数化し、その点数が基準を満たしていた場合、審査に通過するというものです。

 

クレジットカードにおける審査のスコアリングについて

クレジットカード会社の審査というものは原則として落とすものではないという点をはじめに断っておきます。つまり、点数の高い人を上から順番に合格させるといった類のものではなく、あくまでもそれぞれのカードが求める条件を満たしていることが重要とされます。

たとえば、あるカードの年収基準として300万円以上とされていた場合、年収が600万円の場合でも400万円の場合でもカードの審査上年収項目についてはクリアという形になるのです。
また、仮に年収が600万円あった場合であっても勤続年数に関するスコアリングや過去の不払いがあった場合などはカード審査に落ちるということもあります。

たいていの部分は自動的に行われ、ボーダー上にある人を人間が審査するという形が一般的です。

 

審査に通りやすいクレジットカードとは?

クレジットカードの審査の難易度というものはカードのグレードや発行会社などによって異なります。一般カードよりもゴールドカードの方が審査は厳しく行われます。また、クレジットカードの発行体によってもカード審査の内容は異なると言われています。
詳しくは下記のリンク先をご参照ください。
>>審査に通りやすいクレジットカードとは?

 

クレジットカードの審査項目の一覧と重要視されるポイントのまとめ

一般的にクレジットカード会社が行っているとしている審査項目についてそれぞれを詳しく解説していきます。なお、各審査項目はあくまでも一般的な審査項目でありカード会社により審査の項目が異なります。ちなみに、専業主婦、学生など自らが家計の世帯主でない場合は配偶者や親などがその審査対象となります。

下記は、それぞれがクレジットカードにおいて審査される項目となっています。

 

年収・資産の審査

カード審査における「返済能力」のスコアリングに用いられる項目で、クレジットカード審査において最重要視される項目のひとつです。一般的なクレジットカードの場合年収ベースで200万円以上が審査のボーダーといわれています(ゴールドカードなどは除く)。ただし、年収項目は基準をクリアーしていれば限度額への影響を除きクレジットカードの発行審査については大きな問題とはなりません。
>>年収・資産の審査

 

年齢の審査

一部のゴールドカードなどを除いた場合、クレジットカード会社は審査についての説明で「高校生を除く18歳以上」という基準を設定しています。なお、未成年者や大学生などの学生の場合は親権者に対する同意が必要となります。また、ゴールドカードなどのグレードが高いクレジットカードでは30歳以上などの制限を設けている場合もあります。
>>年齢の審査

 

勤続年数の審査

勤続年数は同じ企業に何年間つとめているかを審査する項目です。この項目はクレジットカードの審査において比較的重要な項目でカード審査における「返済能力」「返済資質」の両方を測る項目であるといわれています。通常は最低1年以上を基準としていますが、学生の場合や新卒社員を対象としたクレジットカードなどはあまり重視されません。
>>勤続年数の審査

 

勤務先の審査

どの会社に勤めているかの審査なのですが、これは「返済能力」をはかる指標といわれます。審査の内容としてはその会社がどれだけ安定した勤務先であるかを審査します。つまり、将来的に倒産の恐れや解雇の恐れがないかをチェックします。会社の将来性などはあまり考慮されません。
>>勤務先の審査

 

職業・勤務形態の審査

どういった仕事をしているのか、またどういった職種で勤務しているのかの審査項目とされます。クレジットカード会社によって職業の分類方法は違いますが、サラリーマン、公務員、自営業者、アルバイト、主婦、学生といった区分がなされ、サラリーマンや公務員の場合は勤務形態なども審査の対象となります。
>>職業・勤務形態の審査

 

家族構成・住居の審査

あまり大きな項目ではありませんが、どういった家族構成であるのかも審査の対象となります。また、住居が持ち家なのか賃貸なのかも審査の対象となります。持ち家の場合はクレジットカードの審査における「担保」があるとみなされますが、ゴールドカードなどのグレードの高いクレジットカードを除きそこまで重要視はされません。
>>家族構成・住居の審査

 

事故情報の有無の審査

事故情報とは俗に言われる「ブラックリスト」入りしていないかを調べるものです。事故情報がある場合はクレジットカードの審査が非常に厳しいものになるといわざるを得ません。過去に不払いの履歴があったり、返済の遅滞なども大きく影響します。
>>事故情報の有無の審査

 

総与信額の審査

他社をふくめて、今現在どれだけクレジットカード会社からクレジットカードの限度額があるかの審査です。年収を大幅にこえる限度額が他社を含めたクレジットカードよりなされている場合はカード審査に悪影響を与えたり、発行された場合も限度額が低くなったりします。
>>総与信額の審査

 

借り回り審査の審査

借り回り審査は一時的なもので、絶対的な審査の項目というわけではないのですが、クレジットカードの申込履歴はクレジットカード会社が共有で見られるようになっています。ごく短期間で何社ものクレジットカードに申込を行っている場合、クレジットカードの発行が見送られる事があります。
>>借り回り審査の審査

 

クレジットヒストリー(クレヒス)の審査

クレジットヒストリー(クレヒス)は、すでにクレジットカードを持っている場合に関与する項目で、保有していない場合は審査の対象とはなりません。要するにこれまでクレジットカードを使ってきた履歴です。しっかりと決済ができていればカード審査における「返済資質」が十分と判断されるでしょう。
>>クレジットヒストリー(クレヒス)の審査

 

在籍確認の審査

在籍確認とは、通常クレジットカードの発行が決まった場合、本当にその人がそこの会社で働いているのかを確認する最終確認の一つです。通常は、本人が会社にいるかどうか(在籍しているか)の確認ですので、会社名などは告げずに個人名で確認することが一般的です。また、在籍確認は行われないこともあります。
>>在籍確認の審査

 

クレジットカードの審査に落ちたときの対処のやり方

クレジットカードに申し込みをしたものの、審査に落ちてしまった。そんな時、前を向いてどのように対応していくべきなのかをまとめました。カード会社は審査で落ちた理由を教えてはくれませんので、自分で理由を考える必要があります。また、それに向けて改善を図っていきましょう。
>>クレジットカードの審査に落ちたときの対処のやり方

 

今月のおすすめクレジットカード

 

クレジットカードに対する口コミ大募集

現在利用されているクレジットカードを使ってみても感想や評価などを募集しています。みなさんのクレジットカード選びのためにぜひご協力ください。

>>クレジットカード口コミ投稿フォーム



管理人厳選!お勧めカードランキング

クレジットカードの情報ならお任せ!

クレジットカード徹底比較はクレジットカードの最新情報や話題のネタからカードを正しく、そしてお得に使うための情報をまとめたサイトです。

皆さまのクレジットカードライフの少しでもお役にたてればと思っております。

お問い合わせやご連絡は「こちら」からお願いします。