クレジットカード徹底比較おすすめのクレジットカード一覧>ANAカード

 人気のクレジットカードベスト3 
1位:楽天カード
楽天市場での買い物は4%還元。楽天外でも常時1%のポイント還元率。年会費完全無料。
2位:エポスカード
海外旅行傷害保険が無料で付帯。マイルはもちろん、シダックスやロイヤルホストなどの割引も。
3位:三井住友VISAカード
クレジットカードのド定番ともいえる、三井住友VISAカードのスタンダードカード。実質年会費無料も可能

セブンカード・プラス セブンイレブンやnanacoがお得

セブンカードプラスはセブンイレブン系列での利用がお得なクレジットカードです。セブン&アイグループの店舗や提携サービスなどのポイントで電子マネー「nanaco」のポイントが貯まります。還元率はセブンイレブンで利用した場合で約1.5%となります。

 

セブンカード・プラス
セブンカード・プラス公式ホームページ



当サイト人気No1のクレジットカード。スタンダードだからこその高評価

セブンカードプラスの基本スペック

年会費:500円(税込) 初年度無料
※年間に5万円以上の利用で翌年の年会費も無料

 

提携サービスでのセブンカードプラス利用でポイントが貯まる

セブンイレブン、イトーヨーカ堂、ヨークマート、デニーズ、フファミール
200円につき3nanacoポイント(還元率1.5%)

SEIBU、SOGO、Ario、セブンネットショッピング
200円につき2nanacoポイント(還元率1.0%)

その他利用
200円につき1nanacoポイント(還元率0.5%)

セブンカードプラスの利用によるポイント還元率は上記のようになっています。率を見るとセブンイレブンやイトーヨーカ堂での利用などでの還元率1.5%が目を引きます
通常のnanacoの利用の場合の還元率は1.0%なので、nanaco決済をするより還元率は高くなります。

貯めたポイントはnanacoポイントとしてセブンイレブンなどでのお買い物に使うことができるのでかなり便利と言えるでしょう。

 

nanacoチャージでもポイントが貯まる

2015年3月よりセブンカードプラスで電子マネーのnanacoのチャージをすれば200円ごとに1ポイントがたまるようになりました。還元率にすると0.5%となります。

セブンカードプラスでnanacoにチャージをして、セブンイレブンでnanaco決済をすると合計の還元率は1.5%になります。そのままセブンイレブンでカード払いをするとの還元率は同じです。

活用方法としては公共料金のようにクレジット払いに対応していない支払いをnanaco払いにすることで本来はポイントが付かない支払いにポイントをつけることができるわけです。

 

セブンカードプラスがお得な人

セブンカード・プラスを使ってメリットが大きいという人は、セブンイレブンやイトーヨーカ堂などの利用がある程度あるかたということになるでしょう。年会費は500円必要になりますが、初年度は無料で、前年の利用実績が5万円以上あれば翌年度も無料となります。

1カ月当たり4000円程度なので日常的にセブンイレブン、イトーヨーカ堂を利用しているという方にはおすすめです。特に、コンビニは自宅の近く、職場の近くなどある程度決まったところを使うことが多いかと思いますので、セブンイレブンの利用が多少なりともあれば持って置いても損は無いクレジットカードです。

その一方で本当に時々使うくらいという方は年会費がかかってくるともあるのでご注意ください。

 

セブンカード・プラス
セブンカード・プラス公式ホームページ

 

今月のおすすめクレジットカード

 

クレジットカードに対する口コミ大募集

現在利用されているクレジットカードを使ってみても感想や評価などを募集しています。みなさんのクレジットカード選びのためにぜひご協力ください。

>>クレジットカード口コミ投稿フォーム


管理人厳選!お勧めカードランキング

クレジットカードの情報ならお任せ!

クレジットカード徹底比較はクレジットカードの最新情報や話題のネタからカードを正しく、そしてお得に使うための情報をまとめたサイトです。

皆さまのクレジットカードライフの少しでもお役にたてればと思っております。

お問い合わせやご連絡は「こちら」からお願いします。