クレジットカード徹底比較おすすめのクレジットカード一覧>飛行機によく乗る方にお勧めのクレジットカード

 人気のクレジットカードベスト3 
1位:楽天カード
楽天市場での買い物は4%還元。楽天外でも常時1%のポイント還元率。年会費完全無料。
2位:エポスカード
海外旅行傷害保険が無料で付帯。マイルはもちろん、シダックスやロイヤルホストなどの割引も。
3位:三井住友VISAカード
クレジットカードのド定番ともいえる、三井住友VISAカードのスタンダードカード。実質年会費無料も可能

飛行機によく乗る方にお勧めのクレジットカード

国内線・国際線など飛行機によく乗る方とクレジットカードの相性は悪くありません。エアライン系のクレジットカードなら搭乗ボーナスマイルなどがたまるほか、カードによっては航空会社のラウンジ利用などが付帯しているものもあります。

貯まったポイント(マイレージ)は無料航空券(特典航空券)と交換が可能になっているので出張などでたくさんマイルをためて家族でハワイ旅行なんてプランも夢ではありません。



当サイト人気No1のクレジットカード。スタンダードだからこその高評価

飛行機による乗る方にお勧めのクレジットカード

基本的にはそれぞれの航空会社のクレジットカードがお勧めです。

カード名 年会費 特徴など
ANAカード 2000円〜
150000円(税別)

一般カードからプラチナカードまで幅広いカードラインナップがあります。飛行機にはあまり乗らないけどマイルだけ貯めたいという方は年会費が安い一般カードがお勧めです。

プラチナカードなどになると航空会社のラウンジ利用権などが付帯してきますが、年会費は極めて高額です。

ANAが定めるプラチナ以上のステータスを取得できればANA SFCと呼ばれる上級会員専用のクレジットカードを作ることもできます。
参考:ある意味ANAの最高峰カード、ANA SFC(ANAスーパーフライヤーズカード)

JALカード

2000円〜
30000円(税別)

一般カードからANAほど年会費が高額ではありませんがプラチナカードまで幅広いラインナップがあります。

基本的にはカードのグレードが上がる程、搭乗ボーナスなどがアップするので飛行機によく乗る方はランクの高いカードもお勧めです。

ANAと同様にJMBでサファイア以上のステータスを獲得できればJGC(JALグローバルクラブ)と呼ばれる上級会員専用のクレジットカードを作ることができます。
参考:JALのJGC(JALグローバルクラブ)を取得するメリットとその特典と注意点

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード 26000円(税別)

日系の航空会社ではありませんが、デルタ航空(スカイチーム)をよく利用する方向けです。

年会費は高額ですが、最初からデルタ航空の「ゴールドメダリオン資格(上級会員資格)」が付帯しています。

 

今月のおすすめクレジットカード

 

クレジットカードに対する口コミ大募集

現在利用されているクレジットカードを使ってみても感想や評価などを募集しています。みなさんのクレジットカード選びのためにぜひご協力ください。

>>クレジットカード口コミ投稿フォーム


管理人厳選!お勧めカードランキング

クレジットカードの情報ならお任せ!

クレジットカード徹底比較はクレジットカードの最新情報や話題のネタからカードを正しく、そしてお得に使うための情報をまとめたサイトです。

皆さまのクレジットカードライフの少しでもお役にたてればと思っております。

お問い合わせやご連絡は「こちら」からお願いします。