クレジットカード徹底比較電子マネー比較>nanaco

 人気のクレジットカードベスト3 
1位:楽天カード
楽天市場での買い物は4%還元。楽天外でも常時1%のポイント還元率。年会費完全無料。
2位:エポスカード
海外旅行傷害保険が無料で付帯。マイルはもちろん、シダックスやロイヤルホストなどの割引も。
3位:三井住友VISAカード
クレジットカードのド定番ともいえる、三井住友VISAカードのスタンダードカード。実質年会費無料も可能

nanaco セブンイレブンなどでお得な電子マネー

nanacoはセブンイレブン、イトーヨーカー堂を運営するセブン&アイホールディングスが運営する電子マネーです。利用によってnanacoポイントというポイントが貯まるほか、セブンイレブンなどではnanacoユーザー限定の割引なども多数行われています。

セブンイレブンやイトーヨーカ堂を利用するという方にはお勧めの流通系電子マネーです。



当サイト人気No1のクレジットカード。スタンダードだからこその高評価

セブンイレブンだと「ボーナスポイントも貯まる」

セブンイレブンの商品などを見るとよくわかるのですが、「nanaco利用者へのボーナスポイント」が設定されている商品が多いことが分かります。割引率にすると10%以上のポイント還元となるような商品も多いのでセブンイレブンユーザーなら持っておきたい電子マネーです。

 

チャージ(入金)について

チャージ(事前入金)方式となっており、チャージはセブンイレブンのレジの他、セブン銀行ATMでも現金によるチャージが可能です。クレジットカードによるチャージも可能で、その場合は事前登録が必要になります。

一部のクレジットカードでチャージをするとチャージによるポイントも貯まりますのでお得です。詳しくは「電子マネーチャージでポイントが貯まるクレジットカード比較」も御覧ください。

  1. nanacoを用意する
  2. nanacoのWEBサイト上でクレジットカードを登録する(要1日)
  3. クレジットカードを使ってチャージする
  4. セブンイレブンのATMなどでクレジットチャージをnanacoカードに移す
  5. カードにお金がチャージされるのでそれを使って決済する

 

ポイントについて

原則として100円の利用で1ポイントが貯まります。
意外と沢山のボーナスポイントを行っているので、実感としては1%以上のポイント還元は有ろうかと思います。

貯めたポイントはnanaco加盟店(セブンイレブン・イトーヨーカ堂・デニーズなど)で利用できるほか、ANAのマイレージなどに交換することもできます。

ちなみに、nanacoにクレジット機能がプラスされた「セブンカードプラス」というクレジットカードもあります。

 

nanacoの活用術のまとめ

住民税や固定資産税はnanaco+クレジットカードチャージでお得に支払おう
nanacoはセブンイレブンにおいて通常は住民税や自動車税、公共料金などの支払に当てることもできます。 そのため、nanacoにクレジットカードを通じてチャージしてそのチャージしたnanacoで公共料金を支払えれば、事実上のクレジットカード払いが可能になり、ポイント分得ができます。

 

今月のおすすめクレジットカード

 

クレジットカードに対する口コミ大募集

現在利用されているクレジットカードを使ってみても感想や評価などを募集しています。みなさんのクレジットカード選びのためにぜひご協力ください。

>>クレジットカード口コミ投稿フォーム




管理人厳選!お勧めカードランキング

クレジットカードの情報ならお任せ!

クレジットカード徹底比較はクレジットカードの最新情報や話題のネタからカードを正しく、そしてお得に使うための情報をまとめたサイトです。

皆さまのクレジットカードライフの少しでもお役にたてればと思っております。

お問い合わせやご連絡は「こちら」からお願いします。