クレジットカード徹底比較クレジットカード選びの基礎知識クレジットカード申込の方法>クレジットカード申込書に嘘は書いてもいい?

 人気のクレジットカードベスト3 
1位:楽天カード
楽天市場での買い物は4%還元。楽天外でも常時1%のポイント還元率。年会費完全無料。
2位:エポスカード
海外旅行傷害保険が無料で付帯。マイルはもちろん、シダックスやロイヤルホストなどの割引も。
3位:三井住友VISAカード
クレジットカードのド定番ともいえる、三井住友VISAカードのスタンダードカード。実質年会費無料も可能

クレジットカード申込書に嘘は書いてもいい?

クレジットカード申込書の年収欄や他の借り入れなどの情報があると審査に通りにくいような気がするのでうその情報を書いてもいいか?という質問ですが、基本的にはやめておくべきです。借入情報は信用情報機関で確認できるので「うそ」があったと思われると審査上大きなマイナスです。



当サイト人気No1のクレジットカード。スタンダードだからこその高評価

嘘がばれたら審査上、大きなマイナスになる

まず、知っておいていただきたいのはクレジットカード会社はあなたが思っているよりも多くの情報を持っているということです。

クレジットカードの審査内容については「クレジットカードと審査」のページで詳しく説明していますが、その中でもカード会社が重要視しているのは「返済資質」と言われるものです。

カード会社は「この人にお金を貸しても大丈夫か?」と考えるわけです。申込書に嘘を書くような人は信用できないと判断されることになりますので、審査上大きなマイナス情報となります。

 

クレジットカード会社はあなたが思っているより情報を持っている

まず、クレジットカード会社の多くはCICという個人信用情報機関に加盟しており、あなたの個人信用情報を共有しています。また、クレジットカード会社以外の情報についてもCRINというシステムを通じて過去に遅延や延滞が無かったかをチェックすることができます。

まず1つは、こうしたネットワークを通じた情報の共有です。もちろん延滞の記録といった「事故情報」があれば審査はNGとなりますが、それ以外にも申込者の情報も一部共有されています。

たとえば、信用情報機関には住所、電話番号、勤務先などの情報も記録されています。これと食い違いがあれば、チェックが入ることになります。

また、統計的に集めているデータも利用されます。
たとえば「年収」の項目をごまかしたとしましょう。クレジットカード会社は勤務先の規模や勤務形態などに応じたある程度の目安を持っていますのでそれから、そこから大きくずれていれば「おかしいな」と思われます。
また、仕事を辞めたのに、前職の肩書で申し込みをするというようなケースも同様ですね。

不自然な場合は勤務先への確認の電話(在籍確認)がかかったりします。そこで嘘がばれてしまうと、審査は通りません。

 

今月のおすすめクレジットカード

 

クレジットカードに対する口コミ大募集

現在利用されているクレジットカードを使ってみても感想や評価などを募集しています。みなさんのクレジットカード選びのためにぜひご協力ください。

>>クレジットカード口コミ投稿フォーム



管理人厳選!お勧めカードランキング

クレジットカードの情報ならお任せ!

クレジットカード徹底比較はクレジットカードの最新情報や話題のネタからカードを正しく、そしてお得に使うための情報をまとめたサイトです。

皆さまのクレジットカードライフの少しでもお役にたてればと思っております。

お問い合わせやご連絡は「こちら」からお願いします。