クレジットカード徹底比較クレジットカードポイント活用ガイドポイントを上手に貯めるテクニック>毎月の公共料金はカード払いに変更する

 人気のクレジットカードベスト3 
1位:楽天カード
楽天市場での買い物は4%還元。楽天外でも常時1%のポイント還元率。年会費完全無料。
2位:エポスカード
海外旅行傷害保険が無料で付帯。マイルはもちろん、シダックスやロイヤルホストなどの割引も。
3位:三井住友VISAカード
クレジットカードのド定番ともいえる、三井住友VISAカードのスタンダードカード。実質年会費無料も可能

毎月の公共料金はカード払いに変更する

毎月の公共料金の支払いは近年ほとんどの会社でクレジットカード払いができるようになりました。こうしたサービスを利用することで、毎月の決まった支出もカード払いにすることができ、その分ポイントがより多く貯まるようになります。



当サイト人気No1のクレジットカード。スタンダードだからこその高評価

公共料金の支払いをカードに変えるとお得

現在多くの公共料金の支払い「電気・ガス・水道」などはクレジットカード経由で支払いをすることが可能です。また、現在では国民年金の納付ですらクレジットカード払いができるようになっています。

毎月発生する公共料金ですから、これらをカード払いにしておくだけで年間で結構な金額となります。たとえば、電気代が8000円、ガス代が3000円、水道代が2000円、さらに国民年金13300円とすると、年間に31万円も使うことになります。還元率が2%のクレジットカードで支払った場合は、なんと年間に6,200円分も得をすることができるという計算になります。

高還元率のカード紹介
・リクルートカードプラス : 2.00%
・REXカード : 1.75%
・楽天カード : 1.00%

お勧めはポイント還元率の高いリクルートカードプラスREXカードですね。見た目のポイントはリクルートカードが高いですが、REXカードは利用額によって年会費を無料にできるという特典があるので、年間50万円〜100万円くらいのカード利用ならREXカードの方がお得です。

このように、毎月固定的に支払うものだからこそ、カード払いにすることで多くの得をすることができます。また、直接お得というわけではありませんが、こうした公共料金を支払いに行くための手間も節約することができるようになります。

 

カード払いができない決済は「nanaco払い」を活用しよう

また、クレジットカード決済ができない支払いについては「nanaco(セブンイレブンの電子マネー)」を活用しましょう。

nanacoで使ってもポイントは付きませんが、nanacoにクレジットカード経由でチャージをすれば、クレジットカード分のポイントが貯まります。詳しくは「住民税や固定資産税、住民税はnanaco+クレジットカードチャージでお得に支払おう」もご覧ください。

 

今月のおすすめクレジットカード

 

クレジットカードに対する口コミ大募集

現在利用されているクレジットカードを使ってみても感想や評価などを募集しています。みなさんのクレジットカード選びのためにぜひご協力ください。

>>クレジットカード口コミ投稿フォーム




管理人厳選!お勧めカードランキング

クレジットカードの情報ならお任せ!

クレジットカード徹底比較はクレジットカードの最新情報や話題のネタからカードを正しく、そしてお得に使うための情報をまとめたサイトです。

皆さまのクレジットカードライフの少しでもお役にたてればと思っております。

お問い合わせやご連絡は「こちら」からお願いします。