クレジットカード徹底比較クレジットカードポイント活用ガイドポイントを上手に貯めるテクニック>携帯電話代金の支払い

 人気のクレジットカードベスト3 
1位:楽天カード
楽天市場での買い物は4%還元。楽天外でも常時1%のポイント還元率。年会費完全無料。
2位:エポスカード
海外旅行傷害保険が無料で付帯。マイルはもちろん、シダックスやロイヤルホストなどの割引も。
3位:三井住友VISAカード
クレジットカードのド定番ともいえる、三井住友VISAカードのスタンダードカード。実質年会費無料も可能

携帯電話の支払いはお得さを考えてカードを選ぶ

公共料金の支払いの場合と同様に携帯電話の代金もクレジットカード払いにしてしまいましょう。ただし、携帯電話の場合、公共料金の場合と異なりカード会社の多くがなぜか携帯電話をカード払いにしたときに特典をつけてくれることがあるのです。こうしたサービスがあるカードのうち自分にもっとも合うサービスを探しましょう。



当サイト人気No1のクレジットカード。スタンダードだからこその高評価

携帯電話の料金は各カード会社で優遇がある場合が多い

携帯電話の料金についても「公共料金はカード払い」で解説したのと同じようにクレジットカード払いにすることで、その分ポイントを貯めることができるようになります。

しかし、公共料金の場合と少し違うのは、携帯電話の料金の場合、各クレジットカード会社では様々な特典を用意しているケースが多いので、そこのメリットと天秤にかけて支払うクレジットカードを慎重に決めましょう。

携帯電話の料金向けの特典としては、代表的なものに以下のようなものがあります。

  • 銀行系カード):携帯電話代金をカード払いにすると銀行の時間外手数料無料
  • 通信系カード):携帯電話代金の一定割合をキャッシュバック
  • 携帯電話会社):提携カード・自社カードの場合、ポイント&無料保証サービス付加
  • 全般):携帯電話代金をカード払いにすると年会費無料

上記は一例ですが、携帯電話の料金支払いの場合は単純なポイント還元率以外にも、保証や手数料、年会費などを考慮してどのカード払いにするのかを決定しましょう。

たとえば、年会費1575円が無料になるカードでポイント還元率が1%の場合(A)とポイント還元率が2%のカード(B)とで比較した場合、

 
クレジットカードAの年間お得額
クレジットカードBの年間お得額
月間利用額5,000円
1,575円+600円=2,175円
1,200円
月間利用額8,000円
1,575円+960円=2,535円
1,920円
月間利用額12,000円
1,575円+1,440円=3,015円
2,880円
月間利用額18,000円
1,575円+2,160円=3,735円
4,320円

上記のように、月間あたりの携帯電話料金が極めて高額とならない限り、年会費が無料になるカードを選択した方が効率的といえます。

このように、携帯電話代金のカード払いについては、クレジットカードの特典と比較しながら選択するのがベストといえるでしょう。

 

 

今月のおすすめクレジットカード

 

クレジットカードに対する口コミ大募集

現在利用されているクレジットカードを使ってみても感想や評価などを募集しています。みなさんのクレジットカード選びのためにぜひご協力ください。

>>クレジットカード口コミ投稿フォーム




管理人厳選!お勧めカードランキング

クレジットカードの情報ならお任せ!

クレジットカード徹底比較はクレジットカードの最新情報や話題のネタからカードを正しく、そしてお得に使うための情報をまとめたサイトです。

皆さまのクレジットカードライフの少しでもお役にたてればと思っております。

お問い合わせやご連絡は「こちら」からお願いします。