クレジットカード徹底比較航空マイレージ徹底活用ANAマイレージクラブ>フライトで貯める

 人気のクレジットカードベスト3 
1位:楽天カード
楽天市場での買い物は4%還元。楽天外でも常時1%のポイント還元率。年会費完全無料。
2位:三井住友VISAカード
クレジットカードのド定番ともいえる、三井住友VISAカードのスタンダードカード。
3位:エポスカード
海外旅行傷害保険が無料で付帯。マルイでの特典やエポトクプラザ加盟店がお得。

フライトで貯める / ANAマイルを貯める方法

よく飛行機に乗る人は乗る飛行機をANA便にできるだけ集中させることでフライトによるマイルを効率的に貯めることができます。さらに、ANA提携のクレジットカードを持っている場合、フライトで貯まるマイルが通常よりも20%〜50%多く貯まる特典もあります。



フライトマイルの基礎知識

フライトで貯まるマイルはその空港間の距離により算出されます。また、価格も正規運賃を100%として割引運賃でフライトした場合は75%までフライトマイルが割引されます。

フライトで貯める場合はクレジットカード(ANA提携カードでマイルアップ)

フライトマイルはANAのクレジットカード会員になっていると(ANA提携クレジットカード会員)、そのカードのグレードに応じてフライトマイルが加算されるしくみになっていますので、飛行機に乗る機会が多い方は活用しましょう。

一般カードの場合:年会費2,100円(入会・継続時1000マイル+フライトマイル10%加算)
ワイドカードの場合:年会費8,662円(入会・継続時2000マイル+フライトマイル25%加算)
ゴールドカードの場合:年会費15,750円(入会・継続時2000マイル+フライトマイル25%加算)

各クレジットカードごとに年会費が異なりますので、それぞれのメリットを考えながら比較しましょう。

 

ANAマイルを貯めたい方必見のテクニック

ANAマイルをためるのはクレジットカード利用じゃない。ポイント交換を駆使して、年間20万マイル以上を無料で貯める方法

 

クレジットカードに対する口コミ大募集

現在利用されているクレジットカードを使ってみても感想や評価などを募集しています。みなさんのクレジットカード選びのためにぜひご協力ください。

>>クレジットカード口コミ投稿フォーム



管理人厳選!お勧めカードランキング

クレジットカードの情報ならお任せ!

クレジットカード徹底比較はクレジットカードの最新情報や話題のネタからカードを正しく、そしてお得に使うための情報をまとめたサイトです。

皆さまのクレジットカードライフの少しでもお役にたてればと思っております。

お問い合わせやご連絡は「こちら」からお願いします。