クレジットカード徹底比較航空マイレージ徹底活用>ANAマイレージクラブ

 人気のクレジットカードベスト3 
1位:楽天カード
楽天市場での買い物は4%還元。楽天外でも常時1%のポイント還元率。年会費完全無料。
2位:エポスカード
海外旅行傷害保険が無料で付帯。マイルはもちろん、シダックスやロイヤルホストなどの割引も。
3位:三井住友VISAカード
クレジットカードのド定番ともいえる、三井住友VISAカードのスタンダードカード。実質年会費無料も可能

ANAマイルを貯める方法や活用方法の徹底ガイド

ANAマイレージクラブは日本の航空会社ANA(全日本空輸)が顧客向けに提供しているサービスです。ANAおよび提携の航空機に搭乗することでマイルが貯まる他、提携店でのショッピングやクレジットカードのポイントを交換することでもマイルが貯まります。貯めたマイルは現金(電子マネー)に交換することができるほか、無料航空券や航空クーポンなどに交換することもできます。

 

ANAマイルは「無料航空券(特典航空券)」という存在から人気が高く、貯めている方も非常に多いポイントプログラムとなっています。このページでは上手なANAマイルの活用法や効率的に貯めるための方法などを分かりやすく紹介していきます。



当サイト人気No1のクレジットカード。スタンダードだからこその高評価

ANAマイレージクラブとは?

ANAマイレージクラブはANAの利用者が対象となるサービスで、通常メンバーをANAマイレージクラブ会員、クレジットカードにANAマイレージクラブ会員機能がついた会員をANAクレジット会員と呼ばれます。ANA便およびANA提携便(スターアライアンスメンバー)に搭乗することで距離に応じたマイレージが貯まるようになっている他、クレジットカードやポイントサイトのポイントなどをANAマイレージに交換することもできます。

ANAマイレージクラブの会員になるには、ANAのホームページや空港などで無料で加入することができます。なんにしてもこれがスタートとなります。
なお、クレジット機能つきのANAカーを作る場合はANAと提携しているクレジットカードを取得することで自動的にANAの会員となることができます。
すでにANAのマイレージ会員になっている場合にはカードを作る時にひも付けをすることができます。

 

マイルをためて海外旅行にファーストクラスで行こう

「1マイルの価値は?」でも書いていますが、ANAのマイルを最大限お得に活用することができるのはマイルを使って海外旅行をする、特にファーストクラスなどに乗るといった時です。

ちなみに、日本から北米にファーストクラスに乗るには約15万マイルが必要になります。普通に貯めようと思ったら大変なマイルですが、しっかりと計画だて、クレジットカードやポイントサイトなどを活用していけば決して不可能な水準ではありません。

ちなみに、私は2015年に約45万マイルを消費して、家族3人でファーストクラスで海外旅行に行くことができました。

 

ANAのマイルを貯める方法

ANAマイルを貯める方法では、ANAのマイレージをより多く貯めるためのコツやポイントなどをわかりやすく解説していきます。具体的にはクレジットカードやマイレージ以外のポイントからマイルに貯める方法などをわかりやすく解説していきます。
>>ANAのマイルを劇的に貯めていく方法のまとめ

 

クレジットカードで貯める

ANAのマイレージをためる上でかなりお得に活用できるのがクレジットカードを活用したマイレージ獲得法です。ここでは、ANAのマイレージをクレジットカードを活用して貯めるための基礎から応用までをわかりやすく解説していきます。
>>クレジットカードで貯める

 

ポイントサイトで貯める

インターネット上でサービスを展開しているショッピングサイトのポイントや、アンケートサイトなどで回答して貯めたポイントなどをANAのマイルに交換することもできます。こうして貯めたポイントは多い人では1年間で無料航空券に交換できるほど貯められる人もいるそうなのでバカにはできません。
>>ポイントサイトで貯める

 

フライトで貯める

よく飛行機に乗る人は乗る飛行機をANA便にできるだけ集中させることでフライトによるマイルを効率的に貯めることができます。さらに、ANA提携のクレジットカードを持っている場合、フライトで貯まるマイルが通常よりも20%〜50%多く貯まる特典もあります。
>>フライトで貯める

 

銀行で貯める

ANAのマイルを貯める人のおすすめ銀行と言えば、スルガ銀行のANA支店です。ANAという名前がついている通り、利用することでANAのマイルが貯まるというお得な銀行となっています。ANAマイラー御用達の銀行といえます。
>>銀行で貯める

 

ANA上級会員を目指す

上級会員とは、ANAによく乗る人(お得意様)に対して提供しているサービスです。ANAの場合は、「ブロンズ会員」「ANAプラチナ会員」「ANAダイアモンド会員」の三種類のグレードが用意されており、それぞれで特典は異なるが、搭乗マイル(フライトマイル)が多く貯まるサービスの他、優先空席街、アップグレードサービスなどがある。
>>ANA上級会員を目指す

 

ANAマイルを貯めたい方必見のテクニック

ANAマイルをためるのはクレジットカード利用じゃない。ポイント交換を駆使して、年間20万マイル以上を無料で貯める方法

 

クレジットカードに対する口コミ大募集

現在利用されているクレジットカードを使ってみても感想や評価などを募集しています。みなさんのクレジットカード選びのためにぜひご協力ください。

>>クレジットカード口コミ投稿フォーム




管理人厳選!お勧めカードランキング

クレジットカードの情報ならお任せ!

クレジットカード徹底比較はクレジットカードの最新情報や話題のネタからカードを正しく、そしてお得に使うための情報をまとめたサイトです。

皆さまのクレジットカードライフの少しでもお役にたてればと思っております。

お問い合わせやご連絡は「こちら」からお願いします。