クレジットカード徹底比較おすすめのクレジットカード一覧>漢方スタイルクラブカード

 人気のクレジットカードベスト3 
1位:楽天カード
楽天市場での買い物は4%還元。楽天外でも常時1%のポイント還元率。年会費完全無料。
2位:エポスカード
海外旅行傷害保険が無料で付帯。マイルはもちろん、シダックスやロイヤルホストなどの割引も。
3位:三井住友VISAカード
クレジットカードのド定番ともいえる、三井住友VISAカードのスタンダードカード。実質年会費無料も可能

ポイント還元率が高い「漢方スタイルクラブカード」

漢方スタイルクラブカードは薬日本堂が発行するクレジットカードです。薬日本堂?と思われるかもしれませんが漢方専門店です。

高いポイント還元率が話題を呼んで実利派のクレジットカード利用者から高い評価を受けてきたクレジットカードです。ただし、電子マネーチャージがポイント対象外になるなど近年のジャックスカードのポイント改悪の流れを受けています。

 

他にもリクルートカード(年会費無料・1.2%還元)などのカードも出ており、最近では人気はいまいちのカードとなっています。



当サイト人気No1のクレジットカード。スタンダードだからこその高評価

ポイント還元率と年会費でカード選びを考えよう

1.75%という高いポイント還元率が魅力の漢方スタイルクラブカードです。雑誌などでポイント還元率が高いクレジットカードとしてかなり人気を集めています。

その一方で課題となるのが年会費です。年会費が1500円(税抜)かかることなどを考えると、年間のクレジットカード利用額が一定以上でないとメリットが無いことになります。

たとえば、年会費無料のカードの中でも還元率が高いカードとして「REXカードLite(1.25%)」があります。をれを考えるとだいたい年間で33万円くらいつかう予定でいないとお得にはならないと言うことになりますね。

一方で年に50万円以上使うなら「REXカード(還元率1.75%)」が年会費無料になりますので、ちょっと中途半端なポイント還元のカードと言えます。

>>REXカードの公式ホームページはこちら

 

年会費 1500円(税別)
ポイント制度

あり。ポイント還元率は1.75%相当

割引・特典 その他利用金額に応じてのプレゼント等の企画あり。
付帯保険 海外旅行傷害保険:最高2000万円
国内旅行傷害保険:最高1000万円

 

ちなみに、漢方スタイルクラブカードよりもポイント還元率が高いカードに「リクルートカード・プラス」があります。こちらは年会費が2000円と本カードよりも高いですが、還元率が2%となっています。
リクルートカードプラスと比較をするのであれば年に21.6万円以上つかうならリクルートカードプラスの方がお得と言うことになりますね。

貯まったポイント(リクルートポイント)は共通ポイントである「Ponta(ローソン等で利用可能)」に交換することができるので、使い勝手も悪くありません。

>>リクルートカードプラス公式ホームページはコチラ

 

一昔前まではポイント還元を考えると漢方スタイルクラブカードと言われていた時期もありましたが、今は他のカードにお得な領域を食われてしまってみる影が無い状況のカードになっています。

 

今月のおすすめクレジットカード

 

クレジットカードに対する口コミ大募集

現在利用されているクレジットカードを使ってみても感想や評価などを募集しています。みなさんのクレジットカード選びのためにぜひご協力ください。

>>クレジットカード口コミ投稿フォーム


管理人厳選!お勧めカードランキング

クレジットカードの情報ならお任せ!

クレジットカード徹底比較はクレジットカードの最新情報や話題のネタからカードを正しく、そしてお得に使うための情報をまとめたサイトです。

皆さまのクレジットカードライフの少しでもお役にたてればと思っております。

お問い合わせやご連絡は「こちら」からお願いします。