クレジットカード徹底比較おすすめのクレジットカード一覧三井住友VISAカード>三井住友VISAクラシックカード

 人気のクレジットカードベスト3 
1位:楽天カード
楽天市場での買い物は4%還元。楽天外でも常時1%のポイント還元率。年会費完全無料。
2位:エポスカード
海外旅行傷害保険が無料で付帯。マイルはもちろん、シダックスやロイヤルホストなどの割引も。
3位:三井住友VISAカード
クレジットカードのド定番ともいえる、三井住友VISAカードのスタンダードカード。実質年会費無料も可能

三井住友VISAクラシックカード

ポイント還元率などは標準的だが、スタンダードなプロパーカードとしてもっておきたい1枚。

三井住友VISAクラシックカードは三井住友VISAカードの中でも最も標準的なカードとなります。年会費は1250円(初年度無料・税抜)となっています。ショッピング保険や海外旅行傷害保険などは利用付帯とはなりますがセットされているので、海外で使いやすいVISAカードを1枚は持っておきたいというのであれば最適なカードかと思います。

VISAカードの中でも代表的なクレジットカードとしてご活用いただけます。今後ゴールドカードやプラチナカードといった上位のクレジットカードを持ちたいという方にもお勧めの基本のVISAカードです。

 

三井住友VISAカード
三井住友VISAカード公式ホームページ



当サイト人気No1のクレジットカード。スタンダードだからこその高評価

三井住友VISAクラシックカードの特徴

三井住友VISAカードの中でも最もスタンダードなクレジットカードとなっています。 ちなみに本カードは日本で一番最初に発行されたクレジットカードです。それだけあって、クレジットカードと言えば三井住友VISAカードと思っている方も多いようです。

クレジットカードのスペックとして見た時、最近では年会費が無料のカードや非常に高いポイント還元をするクレジットカードもある中で、サービスも標準的です。
全体的に見れば劣るといえるレベルでこうした点は本カード保有のデメリットであるといえます。

ですから、クレジットカードはあくまでもツールであってポイントなどで得をしたいというのであれば「リクルートカード(年会費無料・ポイント1.2%還元)」や「REXカード Lite(年会費無料・ポイント1.2%還元)」のような年会費は無料なのにポイントが三井住友VISAクラシックカードの倍以上付くカードもありますので、そちらを作ることをお勧めします。

 

三井住友VISAクラシックカードの魅力

三井住友VISAクラシックカードの魅力としては下記の様な点が評価できると思います。

・三井住友VISAカードのステータスがある
・提携カードのようにごちゃごちゃしていないシンプルなデザイン
・将来的により上位のクレジットカード(ゴールドカード、プラチナカードなど)が欲しいと言う方

どちかというよりも「実」よりも「名」をとるような方向性のクレジットカードと言えるでしょう。

 

三井住友VISAクラシックカードAは?

三井住友VISAクラシックカードAは年会費が1500円と少し高くなっていますが、海外旅行傷害保険が通常2000万円→2500万円と上限が少し上がり、海外旅行傷害保険だけでなく国内旅行傷害保険もプラスされます。

後述する「マイペイすリボ」による割引を使うのであれば三井住友VISAクラシックカードAも年会費無料にできるので三井住友VISAクラシックカードAを申し込む方がお得と言えるでしょう。

三井住友VISAクラシックカードの詳細情報

年会費

1250(円初年度無料(翌年以降も条件によって無料))

「マイ・ペイすリボ」の利用で年会費を無料にすることができます。こちらは自動リボ払いサービスとなります。そのままにしておくと高額なリボ手数料が発生してしまいます。

リボ払いは借金地獄転落への第一歩」などでも紹介している通り、リボ払い自体はかなりコスト高で危険性の高い取引となりますので十分に注意してください。「リボ払い専用カードはリボ払いしない」などもご一読の上、リボ手数料を支払わない工夫をしてください。

詳しくは「三井住友VISAカードを年会費無料にするマイペイすリボの活用方法」の記事でやり方を説明しています。そんなに難しいものではないですし、一度の手続きで終わるのでぜひ利用しましょう。

ポイント制度

カード利用1000円につき1ポイント(1ポイント5円相当)
還元率0.5%

ただし、マイペイすリボを利用して手数料が発生した月はポイントが2倍になります。

付帯保険

クラシックカード
海外旅行傷害保険・・・最高 2000万円(利用付帯)
ショッピング保険・・・最高100万円(リボ払い・分割払いのみ対象)

クラシックカードA
海外旅行傷害保険・・・最高2500万円
国内旅行傷害保険・・・最高2500万円
ショッピング保険・・・最高100万円(リボ払い・分割払いのみ対象)

 

三井住友VISAカード
三井住友VISAカード公式ホームページ

 

社会人としてしっかりとした場所での決済カードとして

三井住友VISAカードは、クレジットカードの中でも「スタンダード」なカードです。
正直言って、ポイントなどの特典を考えるとスペックとしては「下」にあたるといえます。
しかしながら、数字では評価できない「安心感」があります。

クレディセゾンやVISAなどが行ってきたアンケートや実験では、他人が決済するカードは気になるし、そのカードのいわゆる「格」も気になるという人が少なからずいます。

ちゃんとした場所や同僚や取引先との食事、恋人との食事のような場面では、三井住友VISAカードの様なしっかりとしたカードを使ってほしいという意見も多いようです。

「楽天カード」のようなお得なカードも決して悪くはありませんが、こうしたカードを出されると「恥ずかしい」と思う人も一定数はいるようです。

TPOを考えて、しっかりとした場所で誰もが納得できるカードとして最適な1枚だと思います。こうしたことが、三井住友VISAカードの人気の秘密だと思います。

さらに、グレードを考えれば「プライムゴールドカード」や「ゴールドカード」なども挙げられます。

 

三井住友VISAカード
三井住友VISAカード公式ホームページ

 

今月のおすすめクレジットカード

 

クレジットカードに対する口コミ大募集

現在利用されているクレジットカードを使ってみても感想や評価などを募集しています。みなさんのクレジットカード選びのためにぜひご協力ください。

>>クレジットカード口コミ投稿フォーム


管理人厳選!お勧めカードランキング

クレジットカードの情報ならお任せ!

クレジットカード徹底比較はクレジットカードの最新情報や話題のネタからカードを正しく、そしてお得に使うための情報をまとめたサイトです。

皆さまのクレジットカードライフの少しでもお役にたてればと思っております。

お問い合わせやご連絡は「こちら」からお願いします。