クレジットカード徹底比較クレジットカード用語辞典>クレジットカード業界企業・団体

クレジットカード業界企業・団体

クレジットカード業界企業・団体に関する用語の一覧です。

American Express

American Express(AMEX:アメリカンエキスプレス)とは、世界の5大国際ブランドのクレジットカード会社。1850年に設立され、1859年よりクレジットカード事業を展開している。T&Eカードとして知られており、特に旅行サービス等に強みがあるカード会社とされている。
>>「American Express」について詳しく読む

 

CRIN

CRIN(クリン)とは、1987年に大蔵省と通産省の指導により、全国銀行協会連合会、全情連、日本クレジット産業協会により構築された個人信用情報交流システムのこと。全情連、CIC、全銀協の3機関がそれぞれ保持する個人情報の内、ネガティブ情報(事故情報)がオンラインで閲覧できるシステムのこと。
>>「CRIN」について詳しく読む

 

Diners Club

Diners Club(ダイナースクラブ)とは、世界の5大国際ブランドとして知られるクレジットカード会社。1950年にクレジットカード事業を開始した。T&Eカードとして評価が高く、また発行するクレジットカードは全てステイタスの高いクレジットカードとなっている。
>>「Diners Club」について詳しく読む

 

JCB

JCB(ジェイシービー)とは、5大国際ブランドの一つとされるクレジットカード会社。唯一の日経企業。1961年に三和銀行と日本審判が共同して設立(日本クレジットカード・ビュロー社)。以後日本で唯一の国際ブランドクレジットカードとしてカード事業を展開している。
>>「JCB」について詳しく読む

 

MasterCard International

MasterCard International(マスターカードインターナショナル)とは、クレジットカードにおける国際ブランドの一つ。米国の銀行14行がそれぞれのクレジットカード業務を統合したのが始まりとされている。マスターカードインターナショナル自体は独自のカード発行を行わず、世界の金融機関や信販会社などにサービスを提供している。
>>「MasterCard International」について詳しく読む

 

VISA International

VISA International(ビザインターナショナル)とは、世界5大国際ブランドとして知られるクレジットカード会社。クレジットカード業界において最大の発行枚数と売上高を持つ。1958年にBank of AmericaのBank Amerikacardとして設立された。
>>「VISA International」について詳しく読む

 

アクワイアラ

アクワイアラとは、権利を獲得するという意味で、クレジットカード用語としてはカード加盟店からその売上伝票を取得し、会員に代わって代金を支払うカード会社のことを指す。一般的にアクワイアラは、加盟店を統括する銀行やその他金融機関などが対象となる。
>>「アクワイアラ」について詳しく読む

 

イシュア

イシュア(Issuer)とは、クレジットカードを発行する企業のことを指す。日本の場合、イシュアはアクワイアラを兼任している。カード会員に対してクレジットカードを発行する会社のこと。たとえば、Masterの国際ブランドのついたライフカードの場合、Masterが「国際ブランド」であり、「イシュア」と「アクワイアラ」はライフカードが該当する。
>>「イシュア」について詳しく読む

 

シーアイシー(CIC)

シーアイシー(CIC)は日本の個人信用情報機関の一つ。主にクレジットカード、信販会社関連の信用情報の共有を行っている。クレジットカード会社、ローン・リース業者、小売店、一部の消費者金融や銀行などが加盟している。
>>「シーアイシー(CIC)」について詳しく読む

 

テラネット

テラネットとは、全国信用情報センターが会員以外のクレジットカード会社などを対象に2000年に新設した個人信用情報機関のこと。テラネット加盟会社は与信対象となる個人の全情連登録情報を参照することができる。
>>「テラネット」について詳しく読む

 

個人信用情報機関

個人信用情報機関(こじんしんようじょうほうきかん)とは、クレジットカードの発行を求める個人の借入状況などを調べるためにクレジットカード会社が利用する信用情報機関のことを指す。日本においては、全国銀行個人信用情報センター、シーアーシー(CIC)、シーシービー(CCB)、テラネット、全国信用情報機関の5つが存在している。
>>「個人信用情報機関」について詳しく読む

 

全国銀行個人信用情報センター(KSC)

全国銀行個人信用情報センター(KSC)とは日本の個人信用情報機関の一つ。名前の通り銀行系の信用情報機関である。全国銀行協会(全銀協)が運営している。銀行における住宅ローンや各種ローン等の与信情報のほか、一部のクレジットカード会社の信用情報などが中心。
>>「全国銀行個人信用情報センター(KSC)」について詳しく読む

 

国際ブランド

国際ブランド(こくさいぶらんど)とは、独自のネットワークシステムを持ち、世界各国で使用することができるクレジットカードブランドのことを指す。現在、「JCB」「MasterCard International」「VISA International」「Diners Club」「American Express」が世界5大国際ブランドとされている。
>>「国際ブランド」について詳しく読む

 

日本クレジットカード協会

日本クレジットカード協会(Japan Credit Card Association:JCCA)とは、銀行系クレジットカード会社が組織している業界団体。1984年に発足。
>>「日本クレジットカード協会」について詳しく読む

 

日本信用情報機構(JICC)

日本信用情報機構(JICC)とは、テラネット、全国信用情報センター連合会、シーシービー(CCB)が合併してできた日本の個人信用情報機関。主にキャッシングなどの貸金業者系の信用情報機関。平成18年貸金業法改正によって指定信用情報機関に指定されている。
>>「日本信用情報機構(JICC)」について詳しく読む

 

 人気のクレジットカードベスト3 
1位:三井住友VISAカード
クレジットカードのド定番ともいえる、三井住友VISAカードのスタンダードカード。初めてのカードに。
2位:楽天カード
楽天市場でのお買い物がお得になるクレジットカード。常時1%のポイント還元率。年会費完全無料
3位:VIASOカード
オンラインショッピングでの買い物が多い方におすすめのクレジットカード。年会費無料。

 

 

クレジットカード用語検索

検索






管理人厳選!お勧めカードランキング

クレジットカードの情報ならお任せ!

クレジットカード徹底比較はクレジットカードの最新情報や話題のネタからカードを正しく、そしてお得に使うための情報をまとめたサイトです。

皆さまのクレジットカードライフの少しでもお役にたてればと思っております。

お問い合わせやご連絡は「こちら」からお願いします。