クレジットカード徹底比較クレジットカードの正しい使い方クレジットカード利用の心構え>まずは裏面に署名をする

 人気のクレジットカードベスト3 
1位:楽天カード
楽天市場での買い物は4%還元。楽天外でも常時1%のポイント還元率。年会費完全無料。
2位:エポスカード
海外旅行傷害保険が無料で付帯。マイルはもちろん、シダックスやロイヤルホストなどの割引も。
3位:三井住友VISAカード
クレジットカードのド定番ともいえる、三井住友VISAカードのスタンダードカード。実質年会費無料も可能

クレジットカードが届いたらまずは裏面に署名をする

クレジットカードを手に入れたらまずは必ず裏面の署名欄に署名をします。署名をせずに不正利用されてしまった場合、補償が効かない場合があります。カードが届いたらすぐに署名しましょう。ちなみにサインは何でもいいです。



当サイト人気No1のクレジットカード。スタンダードだからこその高評価

署名を忘れたまま不正利用されると不正利用の補償が受けられない

クレジットカードの署名を忘れた状態だと不正利用された時の保険が効かなくなります。

クレジットカードは通常、万が一不正利用された場合であってもカード会社がその補償を行ってくれます。そのため、不正利用されても利用者に請求が来ることはありません。

しかしながら、カード裏面の署名をしていない状態だと、この補償が効きません。利用者側の落ち度として不正利用された分が請求されてしまいます。

クレジットカードが届いたらすぐに署名をしましょう。

 

クレジットカードの署名、サインは「なんでもいい」

これはトリビア的な話ですが、クレジットカードの署名はなんでもいいのです。

金額の確認なので、崩したサインのような形でもOKですし、アルファベットでもOKです。
基本的には自分が確かに書いたものであれば問題ないようです。

その一方で海外旅行などでは日本語(漢字)の署名はまねるのが難しいため不正利用がしにくいという利点があるそうなので、漢字のサインには有用性がありそうです。

また、簡単すぎる署名の形は真似されやすかったり、クレジットカードを使用する店舗によっては怪しまれて本人確認に時間がかっ買ったりする場合もあるので、普通にフルネームの署名をするのが望ましいと考えられます。

 

今月のおすすめクレジットカード

 

クレジットカードに対する口コミ大募集

現在利用されているクレジットカードを使ってみても感想や評価などを募集しています。みなさんのクレジットカード選びのためにぜひご協力ください。

>>クレジットカード口コミ投稿フォーム



管理人厳選!お勧めカードランキング

クレジットカードの情報ならお任せ!

クレジットカード徹底比較はクレジットカードの最新情報や話題のネタからカードを正しく、そしてお得に使うための情報をまとめたサイトです。

皆さまのクレジットカードライフの少しでもお役にたてればと思っております。

お問い合わせやご連絡は「こちら」からお願いします。