クレジットカード徹底比較クレジットカードの正しい使い方クレジットカード利用の心構え>保有するクレジットカードのリストを作っておく

 人気のクレジットカードベスト3 
1位:楽天カード
楽天市場での買い物は4%還元。楽天外でも常時1%のポイント還元率。年会費完全無料。
2位:エポスカード
海外旅行傷害保険が無料で付帯。マイルはもちろん、シダックスやロイヤルホストなどの割引も。
3位:三井住友VISAカード
クレジットカードのド定番ともいえる、三井住友VISAカードのスタンダードカード。実質年会費無料も可能

保有するクレジットカードのリスト(一覧・控え)を作っておく

クレジットカードって色々な場面で作ることも多いことかと思います。数枚程度なら問題なくても、知らないうちに10枚も20枚もクレジットカードを持っているなんてこともあるかもしれません。そうした場合でも紛失時や万が一の場合のために保有するクレジットカードのリスト(一覧)を作っておくと管理上便利です。



当サイト人気No1のクレジットカード。スタンダードだからこその高評価

万が一のためのクレジットカードリスト(一覧)を作成しておこう

クレジットカードって、普段使うカードは数枚でも自宅の机の中やカードケースの中に使わないクレジットカードが何枚も入っている、なんて人も少なくないでしょう。

本来であれば「使っていないクレジットカードはリストラ」もお勧めですが、何らかの理由で必要なカードもあるでしょうから、そうしたカードは机の中などに眠ったままというケースもあるでしょう。

「紛失や盗難」「あなた自身の死亡など万が一の場合」などに備えて保有するクレジットカードが沢山ある人は「クレジットカードリスト」を作っておくことをお勧めします。

・ANA Visaカード(カード番号の下4桁・年会費○○円・○○銀行××支店)
・三井住友VISAカード(同上)
・JCBゴールドカード(同上)
・楽天カードMaster(同上)
・○○カード(同上)
・××カード(同上)
・○×カード(同上)

一緒に、年会費の有無や引き落とし先にしている銀行口座などもメモしておくと便利かと思います。カード番号もメモしておくと便利ですが、桁数は下4ケタにしておきましょう。カード番号自体の漏えいは怖いですから・・・。

こうしておけば、財布ごと無くしてしまった場合や家に置いているクレジットカードがどこに言ったか分からなくなったといった時も便利です。

また、あまりクレジットカードを使わない人によくあるのが、紛失した時にカード会社がどこだったか分からなくなるという問題も回避することができます。

VISAだったと思うけど…。みたいな曖昧な記憶だと、どこに問い合わせをしたらいいのかもわからなくなります。
クレジットカードを紛失した時の連絡はVisaなどのブランドではなく、クレジットカードを発行しているカード会社に連絡をする必要があるからです。

 

今月のおすすめクレジットカード

 

クレジットカードに対する口コミ大募集

現在利用されているクレジットカードを使ってみても感想や評価などを募集しています。みなさんのクレジットカード選びのためにぜひご協力ください。

>>クレジットカード口コミ投稿フォーム



管理人厳選!お勧めカードランキング

クレジットカードの情報ならお任せ!

クレジットカード徹底比較はクレジットカードの最新情報や話題のネタからカードを正しく、そしてお得に使うための情報をまとめたサイトです。

皆さまのクレジットカードライフの少しでもお役にたてればと思っております。

お問い合わせやご連絡は「こちら」からお願いします。