クレジットカード徹底比較クレジットカードポイント活用ガイド代表的なポイントプログラムの種類と特徴>Ponta

 人気のクレジットカードベスト3 
1位:楽天カード
楽天市場での買い物は4%還元。楽天外でも常時1%のポイント還元率。年会費完全無料。
2位:エポスカード
海外旅行傷害保険が無料で付帯。マイルはもちろん、シダックスやロイヤルホストなどの割引も。
3位:三井住友VISAカード
クレジットカードのド定番ともいえる、三井住友VISAカードのスタンダードカード。実質年会費無料も可能

Ponta(ポンタ)の活用法、上手に貯めるテクニック

Pontaは三菱商事系の会社が運営する共通ポイントサービスです。三菱商事と関係の深い企業での導入が進んでおり、代表的なところで言うとローソンやゲオなどで貯めることができます。また、2015年を目途に「リクルートポイント」もPontaに統合される予定となっています。今後も裾野が広がりそうな共通ポイントプログラムです。



当サイト人気No1のクレジットカード。スタンダードだからこその高評価

Tポイントの対抗馬として登場したPonta

Pontaは共通ポイントサービスの最大手である「Tポイント」に対する対抗馬として登場したポイントサービスです。親会社が三菱商事という大企業であることから、その関連企業などが参加しています。2014年にはリクルートも提携する形になり、かなり大きな共通ポイントプログラムとなっています。

また、2015年には東京電力(電気代)やNTTドコモについてもポンタ導入が発表されるなど、Tポイント対抗馬として大きく成長しているポイントサービスです。

 

Pontaを上手に貯めるには?

Pontaは、クレジット機能のないポイント専用のカードと、クレジット機能の付いたタイプがあります。Pontaカードは各加盟店で発行することができます。代表的なお店でいえば

・ゲオ
・ローソン
・引っ越しのサカイ
などがあります。

クレジットカードの場合は代表的なものとして「JMBローソンPontaカード」があります。
クレジット機能付きのカードの方が提示ポイント以外にもカード利用によるPonta加算がありますのでより効率的に貯めることあができます。

また、前述の通りYahooと提携しているためYahoo関連のサービス利用でも貯まります。

 

2015年からはリクルートポイントとも統合、既に相互交換は可能

さらに、2015年の春にはリクルートポイントとの統合が予定されています。

既に、リクルートポイントとPontaの間では100ポイント単位でのポイントの相互交換(手数料無料)が可能となっています。 リクルートポイントというと「リクルートカード」のように還元率が1.2〜2.0%というと相当高水準でのポイントが貯まるようになっているので、Pontaと連携することでかなり美味しいカードになりますね。

リクルートカードプラスは年会費は2000円(税別)がかかりますが、通常還元率が2.0%とクレジットカードの中でも最高のポイント還元率となっています。

 

1ポイント1円だけど、Loppi利用でお得

貯めたPontaは1ポイントあたり1円で利用することができますが、貯めたPontaをローソンのろっぴーで使うと「お試し引換券」というものと交換できます。

これを活用すれば30ポイント(30円相当)で150円の商品と引き換えができたりします。これは結構注目されていて、人気の商品はすぐ無くなることも多いそうです。

私も使ってみましたが、お菓子からアイス、飲み物、アルコールまで様々な商品がPontaを使ってお得に買えるようになっています。販促的な面があるにしても、かなりお得に買えるものも多いので、オススメです。

 

Ponta利用者におすすめのクレジットカード

カード名(公式HP) クレジットカードの詳細情報

リクルートカードプラス
公式ホームページ

リクルートグループのクレジットカード。ポイント還元率は2.0%と驚異的な水準。貯めたポイントはPontaとして利用できるので使い勝手も良い。

年会費は2000円(税別)がかかるものの、年10万円の利用でモトがとれ20万円以上使うなら、高還元率のクレジットカードの中でも最高効率に達します。

>>リクルートカードプラスの詳細情報はこちら

JMBローソンPontaカード

JALマイレージ、Pontaが連携したクレジットカードです。ローソンでの利用で追加のポイントが貯まるなどPontaを貯めるのであれば代表的なクレジットカードとなっています。

ローソンでの利用に限定すれば、ポイント還元率はPonta分を含めて3%相当がPontaポイントで還元されることになります。年会費は永久無料です。

ただし、ローソン以外ではクレジットカード決済をしてもPontaポイントは0.5%+1%しか貯まりませんのであくまでもローソンを多く使う方向けのカードと言えるでしょう。
他のコンビニを使うという方は「各コンビニごとにお得なカード」も御覧ください。

>>JMBローソンPontaカードの詳細情報はこちら

 

 




管理人厳選!お勧めカードランキング

クレジットカードの情報ならお任せ!

クレジットカード徹底比較はクレジットカードの最新情報や話題のネタからカードを正しく、そしてお得に使うための情報をまとめたサイトです。

皆さまのクレジットカードライフの少しでもお役にたてればと思っております。

お問い合わせやご連絡は「こちら」からお願いします。