クレジットカード徹底比較>プラチナカードやブラックカード活用術

 人気のクレジットカードベスト3 
1位:楽天カード
楽天市場での買い物は4%還元。楽天外でも常時1%のポイント還元率。年会費完全無料。
2位:エポスカード
海外旅行傷害保険が無料で付帯。マイルはもちろん、シダックスやロイヤルホストなどの割引も。
3位:三井住友VISAカード
クレジットカードのド定番ともいえる、三井住友VISAカードのスタンダードカード。実質年会費無料も可能

プラチナカードやブラックカード活用術

クレジットカードの中でも、インビテーション(招待)が前提のハイグレードカード。高いステータス性とサービスと高額な年会費が特徴です。そんなプラチナカード・ブラックカードについての利用方法や習得方法などを紹介します。



当サイト人気No1のクレジットカード。スタンダードだからこその高評価

プラチナカード、ブラックカードって何?

一般にクレジットカードは「一般カード」と「ゴールドカード」というものがあります。
一般カードよりもゴールドカードは年会費が高い代わりに付帯保険が充実していたり空港でのラウンジサービスなどのサービス面が充実しています。

そして、プラチナカードはゴールドカードよりもさらに上位のカードで、ブラックカードはそのプラチナカードよりもさらに上位のクレジットカードになります(下図参照)。

このページではこうした「プラチナカード」「ブラックカード」といった上位のプレミアムクレジットカードについてのサービスや活用術などを紹介していきます。

 

プラチナカードやブラックカードはどうやって手に入れるの?

プラチナカードやブラックカードなどのクレジットカードは直接の申し込みができないカードが多いです。原則として、カード会社の方から、この人にプラチナカード(ブラックカード)を持ってほしいという人に対してインビテーション(招待)が行われて、そこから加入すると言うことになります。
じゃあ、どうやったらインビテーションがもらえるのでしょうか?
>>プラチナカードやブラックカードはどうやって手に入れるの?

 

バカ高い、プラチナカードやブラックカードの年会費を払う価値はある?

プラチナカードやブラックカードは、ゴールドカードよりも年会費が高いです。一般的には年会費で5万円〜30万円くらいの幅で年会費が設定されることが多いです。そんな高額な年会費は正直、ポイントなどの様な形で元を取ることは不可能です。
じゃあ、そんな高い年会費を払う価値はないのでしょうか?かなずしもそうとは言えません。サービスを使い倒せるのであれば高額な年会費を払う価値はあります。
>>プラチナカードやブラックカードの高い年会費の元は取れるの?

 

プラチナカード・ブラックカードの一覧

以下は、プラチナカード、ブラックカードとされるカードの一覧です。

・JCB the Class

・三井住友VISAプラチナカード

・アメリカンエキスプレス プラチナカード

 

今月のおすすめクレジットカード

 

クレジットカードに対する口コミ大募集

現在利用されているクレジットカードを使ってみても感想や評価などを募集しています。みなさんのクレジットカード選びのためにぜひご協力ください。

>>クレジットカード口コミ投稿フォーム




管理人厳選!お勧めカードランキング

クレジットカードの情報ならお任せ!

クレジットカード徹底比較はクレジットカードの最新情報や話題のネタからカードを正しく、そしてお得に使うための情報をまとめたサイトです。

皆さまのクレジットカードライフの少しでもお役にたてればと思っております。

お問い合わせやご連絡は「こちら」からお願いします。