クレジットカード徹底比較おすすめのクレジットカード一覧>アメリカンエキスプレス・スカイトラベラーカード

 人気のクレジットカードベスト3 
1位:楽天カード
楽天市場での買い物は4%還元。楽天外でも常時1%のポイント還元率。年会費完全無料。
2位:三井住友VISAカード
クレジットカードのド定番ともいえる、三井住友VISAカードのスタンダードカード。
3位:エポスカード
海外旅行傷害保険が無料で付帯。マルイでの特典やエポトクプラザ加盟店がお得。

アメリカンエキスプレス・スカイトラベラーカード

アメリカンエキスプレス・スカイトラベラーカードは、航空会社のマイレージ(マイル)を貯めている方にオススメのクレジットカードです。ANAカードJALカードデルタアメックスなどのように特定の航空会社と提携しているのではなく、多くの提携航空会社のマイルと交換することができるというのが大きな魅力となっています。

 

提携航空会社は「ANA」「チャイナエアライン」「デルタ航空」「ヴァージンアトランティック航空」「タイ国際航空」「キャセイパシフィック航空」「シンガポール航空」「ブリティッシュエアウェイズ」「スカンジナビア航空」「アリタリア・イタリア航空」「フィンランド航空」「エティハド航空」「エミレーツ航空」「カタール航空」「エールフランス航空」です。

 

「JAL」がないのは少しだけ哀しいですね。

 

特定の航空会社だけを利用するのではなく、色々な航空会社を利用するという方に特におすすめのクレジットカードです。

 

>>アメリカンエキスプレス・スカイトラベラーカード公式ホームページ



アメリカンエキスプレス・スカイトラベラーカードの基本スペック

年会費 10,000円(税別)
国際ブランド American Express
審査  
ポイント制度

100円につき1ポイント
(航空券購入は100円で3ポイント)

貯めたポイントは1ポイント1マイルで提携航空会社のマイルと交換することができます。「メンバーシップリワードプラス」への加入が必要

付帯保険

・海外旅行傷害保険・国内旅行傷害保険
・航空便遅延費用補償
・ショッピングプロテクション(ショッピング保険)

特典

 

入会・継続特典  

 

飛行機に年10〜20回以上乗るなら便利なクレジットカード

通常の利用は100円につき1ポイントですが、航空券購入時には100円で3ポイント(3マイル)が貯まります。ポイントはマイルと交換できる上、有効期限が無期限のため、じっくりマイルを貯めることができます。

実際に100円で3ポイント(3マイル)はかなり高く、ANAカードでANA便を購入した場合でも100円で2マイル(ANAカード マイルプラス)しか貯まらないことを考えると飛行機に良く乗るという方にとってはかなりお得なクレジットカードと言えるでしょう。

1マイルの価値を仮に2円とすると、スカイトラベラーカードの還元率は航空券購入時は6%にも上ります。ANAカードの場合を4%とすると2%分お得。年会費1万円をペイするとすれば約50万円くらい航空券を買うならボーナス分で元が取れると考えることができるでしょうか?

「スカイトラベラー」という名前の通り飛行機に乗る機会がそれなりに多いという方は持つことで得ができそうです。

 

航空便遅延費用補償(保険)もセット、空港ラウンジも利用可能

アメリカンエキスプレス・スカイトラベラーカードには航空便遅延費用補償が付帯しているので、飛行機の結構や乗り継ぎ不可などのトラブル時にも力を発揮します。

また、アメックスが提携している国内外の空港ラウンジ(クレジットカードラウンジ)も本人+同伴者1名が無料で利用することができます。

ちなみに、もう一つグレードの高い、「アメリカンエキスプレス・スカイトラベラーカード・プレミア」の場合は年会費が35000円(税別)となりますが、航空券購入時のポイントが100円で5ポイント(5マイル)となります。

>>スカイトラベラーカード公式ホームページ

>>スカイ・トラベラー・プレミア・カード公式ホームページ

 

 

今月のおすすめクレジットカード

 

クレジットカードに対する口コミ大募集

現在利用されているクレジットカードを使ってみても感想や評価などを募集しています。みなさんのクレジットカード選びのためにぜひご協力ください。

>>クレジットカード口コミ投稿フォーム


管理人厳選!お勧めカードランキング

クレジットカードの情報ならお任せ!

クレジットカード徹底比較はクレジットカードの最新情報や話題のネタからカードを正しく、そしてお得に使うための情報をまとめたサイトです。

皆さまのクレジットカードライフの少しでもお役にたてればと思っております。

お問い合わせやご連絡は「こちら」からお願いします。