クレジットカード徹底比較おすすめのクレジットカード一覧>Amazonマスターカード

 人気のクレジットカードベスト3 
1位:楽天カード
楽天市場での買い物は4%還元。楽天外でも常時1%のポイント還元率。年会費完全無料。
2位:エポスカード
海外旅行傷害保険が無料で付帯。マイルはもちろん、シダックスやロイヤルホストなどの割引も。
3位:三井住友VISAカード
クレジットカードのド定番ともいえる、三井住友VISAカードのスタンダードカード。実質年会費無料も可能

Amazonマスターカード Amazonでのショッピングがお得

Amazonマスターカードは、世界最大のショッピングサイト「Amazon」でのお買い物がお得になるクレジットカードです。一般カードとゴールドカードの2タイプが用意されています。

Amazonでのお買い物がお得になるポイント還元率が魅力です。

 

また、年会費1万円+税のAmazon Masteracardゴールドにはプライム会員の会費(3,900円)も含まれており、Amazon利用額が大きい人には特にお得になっています。

 



Amazonマスターカードの特徴

Amazonマスターカードのスペックは下記の通りです。

カード名称 Amazon MasterCardクラシック Amazon MasterCardゴールド
年会費 1250円+税
初年度年会費無料+年1回以上の利用で無料。

10000円+税
(リボ払いサービスの利用で翌年度半額)
(WEB明細で1000円割引)

Amazonプライム --- 付帯 (3900円相当)
保険 年間100万円までのお買物安心保険

最高5,000万円の海外・国内旅行傷害保険
年間300万円までのお買物安心保険

ポイント還元率 1.5〜2.0%(Amazon内)
1.0%(Amazon以外)
2.5%(Amazon内)
1.0%(Amazon以外)

通常カードの方は、年1回以上利用すれば年会費無料になりますので、Amazonを使う人なら事実上無料と言ってもよいでしょう。通常カード(Amazon Masteracardクラシック)は、Amazon通常会員なら1.5%、プライム会員なら2%になります。

ゴールドカードなら2.5%になります。

ただし、貯まるポイント(Amazonポイント)の利用はAmazon内のみです。

一方のゴールドカード。年会費は1万円とやや高めです。ただし、Amazon内でのポイント還元率を考えると2%と高めです。
高いという年会費も割引サービスを併用すれば4000円+税(4320円)で済みます。
Amazonプライムも自動的に付きますので、Amazonプライムを利用しているという方は事実上400円くらいの年会費にできるということです。

その上で、ポイント還元率は2%になります。、Amazonをよく利用しAmazonプライムなども利用しているという方にとってはベストカードといえるクレジットカードだと思います。

ただし、年会費割引を受けるためには「リボ払いサービス(マイ・ペイすリボ)」に加入しなければなりません。自動リボとなります。リボ払いについては「リボ払いは借金地獄転落への第一歩」でも説明している通り、非常に危険な支払い方法です。

一応「リボ払い専用カードは1回払いとなるように設定する」という方法で回避することはできますが、自己管理に自信が無い方は使わない方がいいかもしれません。

 

Amazonでのお買い物がお得になる、AmazonMastercard以外のカード

Amazonでのお買い物をお得にはしたいけど、わざわざ年会費を払ってまでは……という方におすすめのAmazonがお得なクレジットカードを紹介します。

JCBの39歳以下の方限定の年会費無料クレジットカードです。基本ポイント還元率が1.0%に加えて、Amazonでのお買い物ならJCBのOkiDoKiランドを経由すれば+1.0%となり、合計還元率は2.0%になります。

高い還元率なのに年会費無料とお得度が非常に高いです。

 

今月のおすすめクレジットカード

 

クレジットカードに対する口コミ大募集

現在利用されているクレジットカードを使ってみても感想や評価などを募集しています。みなさんのクレジットカード選びのためにぜひご協力ください。

>>クレジットカード口コミ投稿フォーム


管理人厳選!お勧めカードランキング

クレジットカードの情報ならお任せ!

クレジットカード徹底比較はクレジットカードの最新情報や話題のネタからカードを正しく、そしてお得に使うための情報をまとめたサイトです。

皆さまのクレジットカードライフの少しでもお役にたてればと思っております。

お問い合わせやご連絡は「こちら」からお願いします。